【厳選】すっきり爽快感を重視したおすすめ人気メンズシャンプーレビュー

シャンプーには抜け毛対策やかゆみ対策、フレグランスなど色々な性能があります。

そのためどんな性能を重視するかによって選ぶべきシャンプーは全く変わります。

そんな中でもシャンプーのすっきり感や爽快感は選ぶ上で最も大事な要素の一つです。

岩佐ツクル
疲れた身体にシャンプーすると超気持ちいいですよね!

特に男性は女性よりもシャンプーにすっきり感を求めている傾向が強いです。

というのも、男性はホルモンの影響で皮脂が多く分泌されるので、よりスッキリ成分が多く含まれているシャンプーが適しているんです。

岩佐ツクル
「メンズシャンプー=スッキリ」というイメージもありますよね!

使ったときのすっきり感は大事なんですが、爽快感だけを重視してしまうのは危険。

なぜならスーッとする成分は頭皮に思わぬ負担をかけてしまっていることもあるから。

岩佐ツクル
安いシャンプーは爽快感で頭皮への負担を誤魔化していることも…。

ということで爽快感を重視したメンズスカルプシャンプーを紹介します!

岩佐ツクル
全て私が自腹で購入してレビューしています。

\自腹購入の体験談有/

おすすめシャンプーをいますぐチェック

抜群の爽快感でリフレッシュ!

すっきり爽快感のあるシャンプーの選び方

爽快感のあるシャンプーと一言で括っても、爽快感の方向性はシャンプーによって全く違ってきます。

しかしシャンプーの爽快感を重視するあまり、頭皮に負担をかけてしまうシャンプーを使うのはNG。

岩佐ツクル
シャンプーは頭皮に優しいものを使うのが最優先!

とは言っても

  • どの成分がどんな爽快感なのか
  • この成分は頭皮にどんな影響を与えるのか
  • どれが気持ちいいシャンプーなのか

などはシャンプーに対して詳しくない方だとひと目見ただけでは分かりづらいですよね?

岩佐ツクル
私も初めて選ぶときにはちんぷんかんぷんでした…。

ということでまずは爽快感のあるシャンプーの選び方を教えます!

アミノ酸系洗浄成分を選ぶ

爽快感のあるシャンプーは「洗い落ち」を強調しているものが多いですが、実はシャンプーの洗浄力はそこまで重要ではありません。

というのも頭皮の汚れの8割はシャワーだけでも落ちるので、必要以上に洗浄力の強いシャンプーは頭皮に必要な油分や常在菌まで取り去ってしまうため逆効果に。

また市販シャンプーは安く強力な洗浄力を担保するために、頭皮への刺激が強い石油系や硫酸系の洗浄成分を配合しています。

しかし石油系や硫酸系の洗浄成分は頭皮にダメージを蓄積してしまうため、長い目で考えると使わないのが無難。

洗浄成分の違い

石油系・硫酸系 アミノ酸系
洗浄力
頭皮への優しさ
コスト
スカルプケア

一昔前まではシャンプーの研究がそこまで進んでいなかったので、石油系や硫酸系以外の選択肢は全くと言っていいほど有りませんでしたが、最近は技術向上のおかげで手が届く値段のシャンプーにもアミノ酸系洗浄成分が採用されることが多くなりました。

頭皮や髪の毛にまだ異常を感じていないと洗浄成分に無頓着になりがちですが、頭皮へのダメージは着実に溜まっていってしまうため、早めに頭皮への負担が少ないアミノ酸系シャンプーに変えるべきです。

強すぎる爽快感はNG

爽快感を与える代表的な成分はメントールですが、メントールは使いすぎてしまうと頭皮に悪影響になってしまうことも。

というのもメントールの主成分はハッカ油なんですが、洗い残しをしてしまうと油分が頭皮に残ってしまうから頭皮にとっては悪影響。

毛穴に油分が詰まってしまうことで毛穴の血流が悪くなってしまい、活動が鈍くなってしまい髪の毛や頭皮に元気がなくなってしまいます。

岩佐ツクル
何事も「〇〇過ぎ」は良くないです…。

またメントールは洗ったあとはすっきり感がありますが、しっかり洗い流していないと頭皮のベタつきに繋がってしまうことも。

岩佐ツクル
ベタつきの原因はメントールだったのか⚠

さらにメントールを使うことで頭皮のかゆみを誤魔化すことも出来るのですが、かゆみは身体が発している危険信号なので適切な処置をしないとさらに頭皮環境が悪化してしまいます。

岩佐ツクル
強いメントールは頭皮の感覚を麻痺させてしまう恐れもあります…。

なのでその場ではすっきり感のあるメントールですが、大量のメントールを使ったり使い方を間違えてしまったりすると頭皮にとってはマイナスなので注意が必要です。

殺菌作用は弱めがベター

メントールは直接的に爽快感を演出してくれる成分ですが、爽快感を出してくれる成分としてサリチル酸という成分もあります。

メントールはシャンプーに爽快感をプラスしてくれる成分なのに対し、サリチル酸は頭皮のかゆみの原因を殺菌してくれる成分です。

頭皮がかゆいとスカッとしたシャンプーを欲してしまいますよね。

岩佐ツクル
かゆいのを誤魔化したい!!!!!

しかしかゆみを抑える成分であるサリチル酸も使い方には注意が必要。

というのもサリチル酸は角質を溶かして正常な肌にする効果のある成分ですが、健康な頭皮に使ってしまうと逆に頭皮のかゆみやフケに繋がってしまうことも。

特にメントールとサリチル酸が両方配合されているシャンプーだと頭皮の炎症が悪化してしまうこともあるため、使う上では注意が必要です。

すっきり爽快感のあるメンズスカルプシャンプー

ここからはすっきり爽快感のあるメンズスカルプシャンプーを紹介します。

一言に爽快感と言っても色々な種類がありますし、どんなに良いシャンプーでも値段が高すぎてしまうと続けづらいですよね。

またいくら爽快感があるからといっても、頭皮に対して刺激が強すぎてしまうとシャンプーとしての意味を成していません。

なのでシャンプーの値段や爽快感のタイプ、刺激の強さなども含めて紹介します。

岩佐ツクル
どれも私が自腹で購入してレビューしたシャンプーです!

シンフォート(SIMFORT)

シンフォートは炭酸パワーで毛穴の汚れを浮かせて洗い落としてくれる唯一無二のシャンプーです。

炭酸には汚れを落としやすくする効果以外にも新陳代謝が落ちた頭皮を刺激して活性化させてくれる効果も期待できます。

炭酸が入っているので、頭皮もシュワッとして爽快感マックスの洗い心地です。

シンフォートの特徴

  • 業界最高峰の炭酸濃度
  • 炭酸ガス独特の爽快感
  • 頭皮を活性化させる
岩佐ツクル
びっくりするくらいの強炭酸です!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
1,980円 アミノ酸系 炭酸ガス

バルクオムシャンプー

バルクオムシャンプーはメンズスキンケアブランドが新発売したスタイリッシュシャンプー。

シャンプーをスキンケアの角度から研究し、頭皮だけでなく肌全てを美しく生まれ変わらせてくれるおしゃれな美容派シャンプーといえます。

男のかっこよさを追求したブランドなので、性能だけでなくシャンプーにまつわる全ての部分で惚れてしまうような使い心地です。

バルクオムシャンプーの特徴

  • メンズスキンケアブランドのパイオニア
  • シャンプーもアクセサリーの一部に
  • 顔の肌環境も整える
岩佐ツクル
「かっこいい」以外の言葉が見当たりません…。
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
3,000円 アミノ酸系 ハーブ系

ZIGENシャンプー

ZIGENシャンプーはメンズコスメブランドが開発した、オトコに必要な機能だけを追求して作り上げたシャンプーです。

スピーディーなバスタイムを実現するために、洗浄成分として生せっけんを採用しているのが特徴。

これ一本で髪だけでなく全身まとめて洗えるのでラクできます。

ZIGENシャンプーの特徴

  • 洗浄成分に生せっけんを採用
  • これ一本で全身まとめて洗える
  • 無駄を極限まで省略
岩佐ツクル
めんどくさがりな方にピッタリなシャンプーです!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
1,322円 石けん系 メントール

ウル・オス(UL・OS)

ウル・オス(UL・OS)は大塚製薬から販売されているスカルプシャンプーです。

40代の男性をターゲットに作られているため消臭、爽快感が程よいバランスで配合されています。

使い心地と性能のバランスが取れているシャンプーです。

ウル・オス(UL・OS)の特徴

  • グリチルリチン酸2K配合
  • 薬局で購入可能
  • 大塚製薬から販売
岩佐ツクル
有名な会社から販売されているので安心!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
2,640円 アミノ酸系 メントール

クリアフォーメン

クリアフォーメンは頭皮のベタつきやニオイを対策できるシャンプーです。

スーッとする成分というよりは清涼感のある感じで、自然な爽快感を演出してくれます。

値段も安く、ドラッグストアなどで購入しやすいのも嬉しいポイントです。

クリアフォーメンの特徴

  • 爽やかで清涼感あふれる使い心地
  • 薬局で手軽に購入できる
岩佐ツクル
頭皮ケアの成分は少なめですが、入門編なら十分!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
654円 硫酸系 クールフルーツ系

シーブリーズシャンプー

シーブリーズは言わずと知れた中高生御用達の清涼感マックスのブランド。

シャンプーもシーブリーズらしい爽快感で、使ったあとはまるで冷蔵庫で頭を冷やしたかのような感覚になります。

シーブリーズシャンプーの特徴

  • 最強クラスの清涼感
  • 値段が安い
  • 10代~20代向け
岩佐ツクル
爽快感は最強クラスです!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
630円 硫酸系 メントール

ギャツビー(GATSBY)パーフェクトクリアシャンプー

ギャツビーは整髪剤や洗顔料などで男性認知度ナンバーワンとも言えるブランド。

整髪料をメインに販売しているブランドだけに、シャンプーも洗い落ちやさっぱり感にこだわった仕上がり。

洗い落ちとスッキリ感両方を求めるならおすすめです。

ギャツビーパーフェクトクリアシャンプーの特徴

  • 整髪料や洗顔が有名なギャツビー
  • 強力な洗浄力と清涼感
  • 10代~20代向け
岩佐ツクル
頑固なワックス汚れもしっかり落とせます!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
574円 硫酸系 メントール さっぱり系

ごもシャンプー

ごもシャンプーは元々美容室でしか購入できないサロン専売品でしたが、要望に答えてインターネットで購入できるようになりました。

優しい洗い心地ですが、しっかりと爽快感も担保されていてクオリティの高さを感じます。

髪の毛もキシまないのでリンス無しでOKです。

ごもシャンプーの特徴

  • サロン専売品
  • リンス要らずのツヤツヤ髪の毛
  • 爽快感と頭皮への優しさを両立
岩佐ツクル
パッケージのダサさ以外は完ぺきです(笑)
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
2,500円 アミノ酸系 メントール

サクセス薬用シャンプー

サクセスは育毛トニックなどを販売しているブランドで、中年男性から絶大な支持を得ています。

頭皮を活性化させてくれるような使い心地で、北極みたいな清涼感です。

手軽に快感を求めたいならおすすめ。

サクセス薬用シャンプーの特徴

  • 花王から販売
  • 強力な清涼感
岩佐ツクル
青いボトル
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
698円 硫酸系 メントール

アリミノミントシャンプー

アリミノは高性能なサロン専売品のヘアケアグッズを多数販売しているブランドで男女問わず幅広い支持を得ています。

ミントシャンプーはそんな中でもアリミノが清涼感にステータスを極振りしたシャンプーで、

清涼感が段違いに強力。

 

いままでのシャンプーは霞むくらいの爽快感です。

アリミノミントシャンプーの特徴

  • サロン専売品
  • 最大級の爽快感と清涼感
  • 夏に使うと最高
岩佐ツクル
私が今まで使ってきたシャンプーの中でも最大級のすっきり感でした!
価格 洗浄成分 爽快成分 爽快強度
3,773円 硫酸系 メントール

すっきり爽快感のあるメンズシャンプーまとめ

この記事ではスッキリ爽快感のあるメンズシャンプーの選び方とおすすめシャンプーについてまとめています。

シャンプーは一日頑張った疲れが一気に流れていくような爽快感がありますよね。

寝る前にシャワーを浴びてリフレッシュすることでまた明日もがんばれます。

爽快感のあるシャンプーはリフレッシュにはもってこいですが、頭皮への優しさとのバランスも大事です。

気になったシャンプーがあればシャワーのお供に使ってあげてください。

\自腹購入の体験談有/

おすすめシャンプーをいますぐチェック

抜群の爽快感でリフレッシュ!

メンズシャンプーの翁【人気記事】

『メンズシャンプーの翁』では管理人である私、岩佐ツクルが自ら自腹でメンズシャンプーを購入してステマ無しでレビューしています!

「シャンプーなんてどれも同じでしょ?」と思っている方も多いですが、実は効果や効き目、成分によって全く違ってきます。

自分に合ったメンズシャンプーを使うことで、最適な効果を実現してくれます。

「これから本格的にスカルプケアを始めてみたい…」「薄毛が気になってきた…」という方はぜひこちらの記事を読んでみてください!

人気記事
no image
人気メンズシャンプーランキング

岩佐ツクル妻からはまだ「かっこいい男」として見られたい! と思い、そこから私のスカルプケアがスタートしました。 当サイトでは、管理人である私「岩佐ツクル」が実際にメンズスカルプシャンプーを使ってみたレ ...

続きを見る

Copyright© メンズシャンプーの翁 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.