生活習慣・食生活

【危険】肉中心の食生活で薄毛に?!ビタミン不足が引き起こすヤバい症状は?

学生時代はバランスの良い食生活を何とか送れていても、大学生や社会人になると夜通しゲームや飲み会なども重なり食生活が乱れがちに。

また一人暮らしを始めると、実家とは違ってすべて自分でご飯を用意しないといけないので、栄養バランスよりも手軽さを安さを重視するあまり炭水化物中心になってしまうことも。

私は大学から一人暮らしを始めましたが、自炊なんてもってのほかでほとんど牛丼かファストフードで済ませていました。

誇張じゃなく生野菜は年に一回食べれば良い方。

しかしこのような偏った食生活は身体に様々な異変をもたらします。薄毛も例外ではありません。

ということでこの記事では偏った食生活で起こる身体の異変と対処法について解説します。

肉中心の食生活で薄毛に?

男の一人暮らしでの食事はとにかく時間とコスパ重視になりがち。

一人暮らしを始めてすぐのときは意識高い系に憧れ、キッチン道具を買い揃えて、自炊をしようと志すものですよね。

岩佐ツクル
私もおしゃれな生活に憧れて、いっぱいキッチン道具を買いました…。

しかし一人暮らしを始めて3ヶ月もすれば、だんだんと自炊をすることが少なくなり、いつの間にか躍起になって揃えたキッチン道具たちは埃を被っています。

食事はほぼ全てコンビニか外食で済ませるのが普通になってきます。

しかしコンビニや外食ですと、炭水化物や肉中心の食生活にどうしても偏ってしまいますよね。

当然栄養バランスを考える余裕なんて少しもありません。

ですが、そういった栄養バランスが偏った食生活を続けていると身体に様々な異常をきたしてしまいます。

薄毛もそんな身体の異常の一つです。

偏った食生活のデメリットは?

一人暮らしをしていて、食事が雑になってしまうのはしょうがないことです。

結局、胃の中に入ればどれも同じですからね。

ですが、食事は身体を形つくるものですので外食中心で栄養バランスが偏った食生活を続けてしまうのは身体によって様々なデメリットを引き起こします。

ということでここからは偏った食生活によって引き起こされるデメリットについて解説します。

ビタミンが不足する

外食中心の食生活になると、どうしても野菜を食べる機会が少なくなってしまいますので、ビタミンが不足してしまうのがデメリット。

ビタミンが不足してしまうと身体のあらゆる所に栄養を供給している酵素の働きが弱まってしまいますので、身体がダメージを十分に回復しきれなくなってしまいます。

ビタミンは熱が加わると壊れてしまうので、外食やコンビニ飯だと満足に補給できません。

髪の毛を強くて健康なものに変えるためには栄養が必要不可欠ですが、ビタミンがないとそもそも栄養を頭皮に送り込めないです。

味覚障害を引き起こす

外食やコンビニ飯にはどうしても保存料や濃いめの味付けになっていることがほとんど。

そういった食生活が続くと、味覚が鈍くなってしまうのはデメリット。

外食は分かりやすく味が濃くて美味しい味付けになっていますが、その反面それに慣れてしまうと繊細な味付けがわかりづらくなってしまいます。

もちろん味覚障害が直接何か悪いことになるわけではありませんが、濃い味付けに慣れるとどんどんエスカレートしてしまいますし、和食の繊細なニュアンスを感じ取れなくなってしまうのは痛いです。

疲れが溜まりやすくなる

食生活が偏ってしまうと自ずと摂れる栄養バランスも偏ってしまいます。

栄養バランスが偏ると身体が回復するための栄養素が足りなくなるので、どんどん疲れが蓄積されてしまうのがデメリット。

身体はある程度疲れが溜まっても動きますが、確実に将来にツケを残します。

もちろん頭皮にも疲れが蓄積されていくので、疲れが蓄積されていけばいくほど薄毛になる確率も高まってしまいます。

老化が進む

偏った食生活になると、身体から老廃物を排出するサイクルが悪くなったり、身体のハリを保ちづらくなってしまいます。

これらが起きると、身体から若々しさが薄れてしまい実年齢よりも老けて見られてしまうのがデメリット。

もちろん疲れが溜まりやすくなるといった内面的な老化ももちろんありますが、例えば目の下のクマが深くなったり、姿勢が悪くなったり、薄毛になったりといった外見的な老化も引き起こします。

一度老化が進んでしまうと、雪だるま式にどんどん進行してしまいますし、何より一度進んでしまうと、それを戻すにはかなりのエネルギーを必要としてしまいます。

肌ツヤが悪くなる

偏った食生活ではどうしてもビタミンが不足しがち。

ビタミンには肌のハリやツヤを守る効果があるため、ビタミンが不足してしまうと肌ツヤが悪くなってしまうのはデメリット。

また、肌ツヤが悪くなる以外にも、ニキビなどの肌荒れやむくみなどの原因にもなります。

肌ツヤが悪くなると不健康に見られてしまうのでかなり損です。

ビタミン不足はなぜやばい?

ここまでは外食やコンビニ飯などの偏った食生活を続けることで起こるデメリットについて解説しました。

食生活が偏るということは自ずと栄養バランスが偏るということに繋がります。

特にビタミンは意識して摂らないと不足する一方ですので、積極的にビタミンを摂る必要があります。

現代人は慢性的にビタミンが不足していると言われていますが、ビタミンは身体を維持する上で必要不可欠な成分です。

なので不足してしまうと、身体に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

そもそも、身体を維持するためにビタミンは必要不可欠な成分ですが、人間はビタミンを体内で生成できません。

ですので、ビタミンは食事などで外から取り込む必要があります。

ビタミンは全部で13種類ありますが、そのどれもが身体を維持するために必要です。

ビタミンは生きていく上で重要な部分から供給されていきますので、体内にあるビタミンが少ないと頭皮や肌といった重要度の低い部分にまで十分に供給されなくなってしまいます。

ビタミンを効率良く摂取するには?

食生活が偏ってしまうと、身体の維持に必要不可欠なビタミンが不足してしまいます。

そして体内にビタミンが不足してしまうと、頭皮や肌にビタミンを十分に送り込めなくなってしまうので、ダメージが蓄積されたままになってしまうということはここまでの解説で理解していただけたと思います。

ビタミンは身体にとって必要不可欠な栄養素ですが、ビタミンを摂取しようとしても意外と取るのが難しい。

なぜならビタミンは熱が加わると壊れてしまうから。

ビタミンは野菜に多く含まれていますが、火を通してしまうと野菜に含まれるビタミンが壊れてしまうのでビタミンの摂取量が少なくなってしまいます。

ですのでビタミンを効率良く摂るには野菜を生のまま食べなければいけないんです。

しかし、一人暮らしをしていると生野菜のサラダをわざわざ食べる機会はそうそうありませんよね。

ですので忙しく働く現代人がビタミンを効率よく摂取するには、サプリメントに頼らざるを得ません。

サプリメントなら、ビタミン以外にも自分に必要な栄養素を簡単に補えるのでおすすめ。

食事で身体を整えよう!

食事は人間の身体を作る上で必要不可欠な行為ですので、食事の質を高めることは即ち身体の質を高めることに繋がります。

特に社会人になると、食事は腹に入れば何でも同じだと考えがちになりますが、そのような栄養バランスが偏った食事を続けているといつか身体にガタがきますので、早めに対処するべき。

逆に言えば、食事の栄養バランスを整えるだけで身体の質を高められるということ。

当然薄毛や抜け毛のリスクも軽減できます。

ですので、食事を軽視せずに栄養バランスを整えることは重要です。

特にビタミン不足に陥っている現代人は多いですので、サプリメントなどを使って足りない栄養素を補いましょう。

メンズシャンプーの翁【人気記事】

『メンズシャンプーの翁』では管理人である私、岩佐ツクルが自ら自腹でメンズシャンプーを購入してステマ無しでレビューしています!

「シャンプーなんてどれも同じでしょ?」と思っている方も多いですが、実は効果や効き目、成分によって全く違ってきます。

自分に合ったメンズシャンプーを使うことで、最適な効果を実現してくれます。

「これから本格的にスカルプケアを始めてみたい…」「薄毛が気になってきた…」という方はぜひこちらの記事を読んでみてください!

人気記事
no image
人気メンズシャンプーランキング

岩佐ツクル妻からはまだ「かっこいい男」として見られたい! と思い、そこから私のスカルプケアがスタートしました。 当サイトでは、管理人である私「岩佐ツクル」が実際にメンズスカルプシャンプーを使ってみたレ ...

続きを見る

-生活習慣・食生活

Copyright© メンズシャンプーの翁 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.